●愛魂戻呪
「あいこんれいじゅ」と読みます。通常、祭文の詠唱とともに執り行う各種のいたこ呪術を、さらに先鋭化させた当所独自の霊術技法です。読んで字の如く、この呪法は主に恋愛問題において、相手の心を引き寄せる目的に使用いたします。 呪術の基本は術者が想念のエネルギー(呪念)を飛ばして、対象となる相手の心を意のままに操ったり、特定の目的を生じせしめたりすることにありますが、この愛魂戻呪はそうした「念飛ばし」の法をより効率的に、かつパワー自体も凝集・強化して執り行うもので、術をかける側にも相当の資質と修練が要求されます。現在、この秘術を完璧な形で執り行うことができるのは、尼子所属の霊媒のみです。以下、これまでの鑑定経験を踏まえ、具体的な使用s例として挙げます。
特定の相手に対して、片想いや復縁を成就させたいという目的がすでに明確な場合では、降霊透視を省略してこの霊術のみを執り行う場合もございます。詳しくは受付、または鑑定師にお訊ねください。
→捜索透視

[9]前に戻る
[0]ホームに戻る
↑ページトップヘ

電話番号(全額無料)
0120-913-753
9時〜明け方5時(年中無休)

〒036-0541
青森県黒石市北美町2-34-5号

1999-2012(C)尼子