愛憐 イタコ霊媒鑑定師
(あいれん)

ずっと忘れられない元彼と、復縁することができました
30才を過ぎても結婚どころか、恋愛さえしようとしない私を心配して、周囲の人たちが次々男性を紹介してくれました。けれど、私の心にはずっと1人の男性が住んでいて、他の男性は眼中にないのです。別れて7年も経つのに、彼は同棲までしていた私をふって他の女性と結婚したというのに・・・。今どこに住んで、何をしているかもわからないのに・・・。35才の誕生日を迎えるに当たって、私は区切りをつけようと、電話占い尼子に電話。切羽詰まった様子が伝わったのか、熟練の愛憐霊能者を紹介されました。愛憐霊能者にやさしい声で「別れた彼を忘れられないのね」と言われただけで、私の目には涙があふれてきました。「捜索透視で彼の居場所を探してみたところ、貴女と同じ街に住んでいることがわかりました。それもおひとりで。彼は貴女と別れた後、結婚しましたが、3年で離婚していますね。それから何人かの女性とおつきあいがありましたが、貴女と比べてしまって長続きしませんでした。でも、貴女はとっくに結婚していると思い込み、せめて2人の思い出の街に住もうと思ったのです」そんな愛憐霊能者の言葉に、私は「私もです!彼との思い出の街にいたくてずっと引っ越さないでいました」と叫びました。すると愛憐霊能者は「彼はいつも毎週土曜日、2人でよく出かけた公園で読書をしています。貴女も時々行っていたけど、時間が合わなかったのですね。午後2時。噴水広場の中央広場のベンチに行ってください」愛憐霊能者は私の家の近所をまるで見ているかのように話すのです。早速、次の土曜日の午後2時、霊視通りの場所へ行ってみると、なつかしい彼の姿が・・・。私が何も言えずに彼を見つめていると、彼は本から顔を上げ、私を見て驚いた顔で立ち上がりました。その後、ベンチで話をし、私が「貴方をずっと忘れられず、1人だった」と言うと、「待たせてごめん。やり直そう。今度こそ離さない」と言ってくれたのです。愛憐霊能者に相談していなかったら、彼とやり直すことはできなかったでしょう。ありがとうございます。
【島本咲子さん 35歳 家事手伝い 島根県松江市】

当たるとは聞いていましたが、これほどスゴイとは思いませんでした。彼のホクロの位置まで当たっていて…
2歳年下の会社員と友達以上恋人未満の関係が一年以上続いていました。この進展しない関係をどうにかしたくて愛憐先生にご相談したところ、彼の現状について詳しく透視してくださいました。そのときに性格や容貌についても触れたのですが、その描写がまさにドンピシャという感じで、「髪は天然パーマ。額の右側にわりと大きなホクロがありますね…」そんな細部まで言い当てられたときには、思わず次の言葉に詰まってしまいました。「この人が煮え切らないのは経済的な理由ですね。もし結婚ということになったとき、貴女を幸せにできるかどうか不安を感じているのです」言われてみれば彼の会社、あまり大きくはありません。彼自身を愛する余り、そうした男の沽券?への配慮が欠けていたようで、電話を切ってから反省しました。そして翌週、先生に言われた通り、「貧乏でも構わないから貴男と暮らしたい」とダイレクトな言葉をぶつけてみたところ、私に接する彼の態度が急にラブモードへ移行したのです(笑)。今回のこと、もっと早く自分で気づくべきでした。大事なことに気づかせていただき、感謝の気持ちで一杯です。
【MHさん 28歳 家事手伝い】

「ただ大変悲しそうなお顔で貴女の前に立っています」-先生のおかげで不倫地獄から抜け出すことができました
友人の夫と不倫していましたが、友人を裏切りながら関係を続けていることに苦しくなり、愛憐先生にご相談しました。すると、昔亡くなった大叔母が来ているということでした。「それが何もおっしゃらないのです。ただ大変悲しそうなお顔で貴女の前に立っています」という答えでした。次の日母に尋ねると、大叔母は夫の浮気に大変悩まされ、神経を病んで若くして亡くなった人だというのです。愛憐先生の言葉が頭の中で木霊しました…。自己嫌悪でいっぱいになり、彼との関係を断ち切りました。その後、禊ぎのような気構えで一生懸命仕事をし、きちんとした生活を送っております。ようやく新しい男性にめぐり合い、大叔母からも許してもらったような気がしております。愛憐先生のおかげで不倫地獄から抜け出し、幸せをつかむことができそうです。
【MTさん 29歳 会社員】

飼っていた犬がとても貴女に感謝しています、と告げられ、しばらく涙が止まりませんでした
翌日殺処分される予定の白い犬を引き取りました。とても元気で頭が良くかわいい子で、いつも一緒にいました。ところが、半年くらい経った頃でしょうか、獣医さんに見てもらったら家に来る前から病気にかかっていたそうで、とうとう助かりませんでした。最初に見てもらえば助けられたかもしれないのに…。後悔の念が強く「もう動物は飼わない」と、何週間も泣き暮らしましたが、どうしても謝りたくて愛憐先生にその子の霊を呼び出してもらいました。「とても貴女に感謝しています。『お母さんありがとう、また私みたいなかわいそうな子を見つけて助けてあげて』と言っていますよ」と告げられ、しばらく涙が止まりませんでした。また保健所から犬を引き取り、犬と一緒の楽しい生活を送っております。あの子が見守ってくれている気がします。(※後日、再び愛憐先生に伺ったところ、本当に私を守っていてくれているそうです)
【SYさん 38歳 専業主婦】

イタコ霊媒鑑定師のプロフィール

[9]体験談一覧に戻る
[0]ホームに戻る
↑ページトップヘ

電話番号(全額無料)
0120-913-753
9時〜明け方5時(年中無休)

〒036-0541
青森県黒石市北美町2-34-5号

1999-2012(C)尼子