福恵 イタコ霊媒鑑定師
(ふくえ)

new 霊の声を聞いて真実を知り、浄霊して状況を好転させてくれた。
今まで一度も霊なんて見たことありませんでした。ところがこの頃、泣いている霊を見るようになってしまったのです。最初に見たのは部屋のドアのところでした。見ず知らずの女性が立っていたのです。体が透けていたので、人ではないことがわかりました。何もせず、ただ泣いていました。それからというもの、ふとした時にその女性と見るのです。部屋の隅に佇んでいたり、夜中に目を覚ました時に枕元で泣いていたり…。でも不思議と怖い感じはしません。ただ、あまりにも頻繁に現れるので、私に何かを伝えたいんじゃないかと思うようになりました。彼女が何を伝えたいのか、それを知りたくて、霊的な問題も解決できるという電話占い尼子に相談してみることに。霊を降ろすことができるという福恵先生が鑑定をしてくれることになり、すぐに私の前に現れる霊を降ろし始めたのです。
福恵先生はしばらく瞑想をしていました。そして大きく息を吸ったのです。「女性の霊は、自分の悲しさを誰かにわかってほしかっただけですから、貴女に何かしようとしているわけではありません。貴女の前に表れている女性の霊は、以前貴女の家の近くで事件の被害に遭った女性。結婚目前だったのにも関わらず、以前付き合っていた元カレに執拗に付きまとわれ、結果命を断たれてしまったのです。幸せになるはずだったのに、そのような理不尽なことで幸せになれなかった彼女は、そのまま霊となって彷徨っているのです。月日が経ち、このあたりも以前とはまったく違う人達が住むようになるとともに、その事件のことも忘れ去られてしまったのです。そんな中、たまたま貴女と波長があったのでしょう。貴女についてきて、そして自分の無念さをわかってほしいと姿を現わしているのです」福恵先生の鑑定結果を聞いていたら、自然と涙が溢れてきました。あまりにもその女性が可哀そうすぎます。「危害を加えないからといって、このまま彼女の霊が現れ続けても困るでしょう。彼女のためにも、そして貴女のためにも、浄霊をして魂を成仏させましょう」そう言って福恵先生は浄霊をしはじめたのです。
福恵先生が霊を鎮める言葉を言い終わった瞬間、耳元で「ありがとう」という声が聞こえた気がしました。そして何だかとてもスッキリした気分になったのです。それからというもの、女性の霊が私の前に姿を現すことはなくなりました。福恵先生が浄霊をしてくださったからでしょう。彼女の霊も、成仏してくれたのだと思います。ありがとうございました。
【小田切薫さん 32歳 家事手伝い 長崎県佐世保市】


浮気性の夫と不倫中の彼の本心がわかりました
新婚当初から始まった夫の浮気。帰って来ない夫を待つのが辛く、それを相談しているうちに、パート先の社員の男性と関係を持ってしまいました。決して遊びや夫へのあてつけではありません。私はいつしか夫よりも彼を愛するようになっていたのです。でも、彼も既婚者。このダブル不倫に光明はあるのか知りたくて、すがるように福恵イタコ霊媒師に電話占いを依頼しました。私が何も話さないうちから「浮気性のご主人のことを相談しているうちに、本気で愛してしまったのですね」と言われ、ドキリ。この人は本物の霊能者だと確信しました。そして二人の男性の霊を降ろしてもらうと、「もともと大して好きで結婚したわけじゃないし、オレは一生浮気をやめられない。ひとりの女で満足できないんだ」と言う夫に対し、彼は「今まで苦労した分、僕が由紀子さんが幸せにしたい。わがままな妻にはもう愛情がなく、お互いに冷え切っているんだ。由紀子さんと新しい幸せな生活を始めたい」と言う彼。福恵イタコ霊媒イタコ霊媒鑑定師にも、彼と一緒になることを勧められ、愛魂戻呪を使って、離婚、再婚がうまくいくよう念送りをしていただきました。今は彼と幸せな結婚生活を過ごしています。ありがとうございました。
[金田由紀子さん 32歳 パート 山形県酒田市]


別れて2年以上経っても、新しい彼氏ができても、元カレのことが忘れられなかった私。できることならやり直したいと思っていた矢先、友人が電話占い尼子で復活愛を叶えたと聞き、電話してみました。福恵イタコ霊媒イタコ霊媒鑑定師に電話がつながってすぐ「別れた彼が忘れられないのですね。今の彼氏がどんなに愛してくれても、貴女は自分のもとから去って行った元カレを愛している・・・」とズバリ心境を言い当てられたので、思わず唾をごくりと呑み込みました。「元カレの魂を降ろしてみましょう。かなり遠く・・・アメリカにいるようですね」と言った後、福恵イタコ霊媒師は詠唱を唱え始めました。そして癖のある元カレそっくりの口調で話し出したのです。「オレのわがままで和美を捨て、アメリカに来てしまった。でも、アーティストとしての夢は挫折し、もう日本へ帰ろうかと思う。でも、そんな勝手でかっこ悪いオレを和美は受け入れてくれるだろうか。もう新しい彼がいるだろうから、オレなんか姿を現さない方がいいのだろうか」「いやよ!」彼の言葉に私は思わず叫んでいました。「夢に挫折したっていい。勝手に捨てて勝手に戻ってきてもいいい。私は今も貴方を愛しているの」いつしか私の頬を涙が伝っていました。やがて福恵イタコ霊媒イタコ霊媒鑑定師の口調に戻り、「貴女の今の叫びは彼に届いたはずです。彼は間もなく帰国して、貴女を迎えに来るでしょう」その言葉は的中し、翌月になって彼が照れ臭そうに戻ってきました。私は黙って抱きつき、「もう離れないでね」と言うと、「絶対に離さないよ」と言ってくれました。復活愛が実現し、大変感謝しています。
[菅原怜子さん 30歳 イラストレーター 東京都練馬区]

イタコ霊媒鑑定師のプロフィール

[9]体験談一覧に戻る
[0]ホームに戻る
↑ページトップヘ

電話番号(全額無料)
0120-913-753
9時〜明け方5時(年中無休)

〒036-0541
青森県黒石市北美町2-34-5号

1999-2012(C)尼子