那菜依 イタコ霊媒鑑定師
(なない)

「都合のいい女」から本命の彼女
私はいわゆる「都合のいい女」。好きな彼には本命の彼女がいるのに、彼女の目を盗んで、気が向いた時だけ呼び出され、セックスして終わりという関係でした。当然、「好きだ」などの愛情表現はされたことがありません。それでも私は彼のことが好きだから、彼の言いなりになっていました。でも、その関係が2年に及ぶにつれて耐え切れなくなり、電話占い尼子の那菜依イタコ鑑定霊媒師に相談。電話がつながってすぐ「辛い恋をしていますね。よく2年間耐えましたね」とやさしく言われ、涙が出そうになりました。「彼の心を霊視してみると、貴女の存在がどんどん大きくなっています。逆に本命の彼女とはぎくしゃくしていますね」那菜依イタコ霊媒イタコ霊媒鑑定師は、その後、彼の魂を降霊してくれました。「最初は明美のこと、遊び感覚でつきあい始めたんだ。でも、だんだんいつもニコニコしている明美に癒されるようになったんだ。もうひとりの彼女は気が強いから衝突することも多く、今ははっきり明美の方が好きだと言える。でも、今まで勝手な扱いをしてきてしまったから、今さらきちんと告白するのは照れ臭くて・・・。でも、明美がオレのもとを去ろうとしたら、本当の気持ちを言って必死で引き留めるつもりだ」彼の本心を知り、また、どうすれば私にきちんと告白してくれるかもわかり、早速、彼に「もう都合のいい女でいるのは嫌なの。このままだったら、貴方と別れる」と言ってみました。すると彼は顔色を変え、「今まですまなかった。オレが一番好きなのは明美なんだ。もうひとりの彼女とはきっぱり別れるから、オレの本命になってくれ」と言ってくれたんです。今とっても幸せ。ありがとうございました。
[橋本明美さん 27歳 フリーター 新潟県上越市]

突然彼が去った真相が判明。私のもとに戻ってくれました
それまで仲のよかった彼が、突然「他に好きな人ができた」と去っていきました。彼の本心が知りたくて、那菜依イタコ霊媒師に電話占いを依頼。彼の魂を降ろした那菜依イタコ霊媒師の口から聞こえてきたのは意外な事実でした。「飲み会の帰り、酔った勢いで関係を持ってしまった社内の女性から、『妊娠した』と告げられた。愛しているのは映子だけだけど、男として責任を取らないといけないと思ったんだ」驚きのあまり絶句していると、那菜依イタコ霊媒師は相手の女性の霊も降ろしてくれたのです。「どうしよう。彼を自分のものにしたくて、飲み会の帰り誘惑しただけでなく、妊娠したなんて嘘までついてしまって。いつかはばれる嘘なのに」その言葉を聞いて、芯からホッとしました。彼に一部始終を告げると、相手の女性に問い詰めたようで、彼女は妊娠が嘘だと白状しました。一夜の過ちは気になるけど、彼が私のもとへ帰ってきてくれただけでうれしいです。
[河野映子さん 29才 会社員 静岡県沼津市]

仕事の評価が上がり「リーダーシップが出てきたね」と上司に誉められ、チームを任されました
仕事の行き詰まりで悩んでいました。成果をあげているのに、評価してもらえないのです。将来に対する不安もあり、津軽巫子先生に相談させていただきました。「貴女の先祖の方が出てきました」と言われ、次に先生の声が変わりました。おじいさんみたいな声で「今は修行のとき。思い上がることなく、また、我を前に出すことばかりでなく、周りの人たちの力を引き出しながら何かを成し遂げていくことが課題だ」というのです。その言葉の重みをよく考え抜いて、仕事のやり方を改めてみました。すると評価が上がり、特に「リーダーシップが出てきたね」と上司に誉められ、チームを任されました。大きく一歩前進することができたと思っています。
【MKさん 32歳 会社員】

イタコ霊媒鑑定師のプロフィール

[9]体験談一覧に戻る
[0]ホームに戻る
↑ページトップヘ

電話番号(全額無料)
0120-913-753
9時〜明け方5時(年中無休)

〒036-0541
青森県黒石市北美町2-34-5号

1999-2012(C)尼子